久保田 純米大吟醸

純米大吟醸

久保田 純米大吟醸じゅんまいだいぎんじょう

洋梨やメロンを思わせる華やかな香りと、甘味と酸味が調和した上品な味わいは、口に含むと香味が広がり、後味は流れるような余韻が心地よく感じられます。

<希望小売価格>

1.8L
3,400円(税抜)
720ml
1,570円(税抜)

商品情報

※数値は多少変動する場合があります。

原料米 (精米歩合)麹米/掛米

※麹米:麹づくりに使う米
※掛米:酒母・もろみに加える米

五百万石 50%/50%
アルコール度数 15度
日本酒度 ±0
酸度 1.3

味わい・香り

久保田の原点へ

天保元年創業時の屋号を冠し、品質本位の酒造りを誓った「久保田」。

開発当時、食の変化・生活スタイルの変化から、
日本酒は辛口ですっきりとした飲み飽きしない酒へと
進んでいくと考え、淡麗辛口の「久保田」が誕生しました。

淡麗辛口の味わいで支持されて30年余り。
30年の時間を経て、いま一度、 原点に立ち返ってみました。
その時代のお客様に喜んでいただける味わいを目指す。
”若い人達にも向く香味”で一致点を見出す。
それが、久保田です。

今の時代のお客様に喜んでいただける味わいは何か。
“新しい美味しさ”の追求です。

香る、久保田

“新しい美味しさ”、それは、日本酒がはじめての方にも、
ひと口目で実感できる美味しさ。

その美味しさを表現するために、磨いたのは、香りと甘味。
五百万石から引き出した、洋梨やメロンを思わせる
華やかな香り。甘味と酸味が調和した上質な味わい。
そして、変わらないのは、久保田らしい雑味を
抑えた滑らかな“キレの良さ”。
これらを併せ持つ“香る、久保田”が誕生しました。

久保田の新しい美味しさへ

フルーティーな香りですっきりとした後味。

食前酒や乾杯のお酒として、
また前菜から食事中盤にかけておすすめです。

甘い香りは甘味のある食材と相性が良いので、スイーツと合わせて、
冷やしておしゃれなグラスに注げば、洋食ともお楽しみいただけます。また、柚子やレモンなどの柑橘系フルーツを加えると、日本酒が苦手な方にもお楽しみいただきやすい味わいとなります。

久保田の、新しい美味しさとの出会いです。

久保田は、久保田を、磨いていく

化粧箱にあしらった“読点(、)”は「水」・「米」・
「蔵人の心(汗)」を形にしています。

そして、久保田の伝統や本質は継承しながら、
今までの久保田に読点を打ち、新たな久保田として進化させる。
そんな想いを込めています。

ひとりでも多くのお客様に、進化した久保田の
美味しさをお届けし、喜んでいただきたい。
あなたに響く、いちばんの久保田に。

pagetop